Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXと円高はどう関係する?

ここにきてまたユーロ安からくる不安で
相対的に円高が進んでいってしまっています。

円高は輸出に頼る企業には大きな影響があります。
とくに自動車産業や電気製品の会社などは
ほんのわずかな円高が何億・何十億もの
利益が一気に吹っ飛ぶことになりますから
胃をキリキリとさせていることでしょう。

普通に生活している身からすると
滅多に行きもしない海外旅行で
円高ほど有利にお得になるのでいいなくらいの
認識しかないのが当たり前です。

これがたとえばFXをやっている人にとっては
どのような影響があるのでしょうか?

米ドルと円、ユーロと円、豪ドルと円、ユーロと米ドル、
といった関係性についてはどういった
影響を被るのでしょうか。

ちょっと調べてみたところでは
円高の状況ではスワップでの長期保有がチャンスとのこと。


でもそうした状況での新規顧客獲得を目指して
円高になるとFXの会社の広告が多くなるのだそうです。

つまり私のような人間が中途半端な知識と
覚悟で軽い気持ちで取引をはじめて大損するというパターンが
多くあるということなのでしょう。

どちらにしろFXにとっては円高でも円安でも
その差益を狙うわけですからどちらでも
チャンスがあるということなんだそうです。

気にしないでイケイケドンドンでやってしまうのは
怖いのがFXの特長です。
もうちょっと勉強して知識を身に着けたほうがいいですね。
  • @
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。