Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便ポスト形の貯金箱

地味といえば地味ですが
子供の頃からやっていた資産形成といえば
貯金箱に硬貨を貯めることでしょうね。

500円を入れると50万円貯まるバンクとか
大人向けもありますが小学生や中学生では
そんな500円なんて大金を貯金してしまったら
お小遣いが底をついてしまいます。

なので50円玉貯金をやっていましたね。

赤い昔風の郵便ポストの形をした貯金箱で
ちょうどハガキを投函する口が硬貨を入れるところになっていました。

50円玉だけで満杯まで貯めると
だいたい1万円になっているので
それを目標にしてやっていました。

何年かかった忘れましたが一度それが満杯まで貯まって
銀行で換金してもうおうと持参したことがありました。

しかし勝手がよくわかっていなかったために
断られてしまいました。

今なら分かるのですがそこの銀行の口座を持っていないのに
窓口で換金してもうおうとしたのが間違いでしたね。

あれからしばらくたって今も手元に
そのときの満杯になった貯金箱があります。

ゆうちょのATMならたしか硬貨をまとめて
投入できた気がするのでやってしまおうとするのですが
なかなか持ち出すのが面倒でそのままになっています。

それに両手にずっしりとくる重みが
たった紙幣一枚のぺらぺらとなってしまうのが
悲しいっていうのもありますね。

その溜まったお金で脱毛処理に行ってもいいんですが。
陰部脱毛とか、陰毛脱毛とかそのへんを
脱毛エステでツルツルにしたいと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。