Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯金箱いっぱいの50円玉

よーくかんがえよー、お金は大事だよーっていいますが
以前こんなことがありました。
以前といってもかれこれ15年以上前の出来事です。

そのころは小銭を貯金することに生きがいを感じていて
50円玉と一円玉と五円玉をそれぞれ別に貯金箱に
見つけては投入していったものでした。

そうした日々の努力が実って
50円玉を貯金したものがいっぱいまでたまって
その貯金箱の表示を信じればそれで1万円分の硬貨が
溜まったということが分かりました。

そこでそれを紙幣に交換したいと思って
近所の地方銀行に出向いたのです。

何も知らないのでそれくらいの換金なら
誰でも無料でやってくれるものと思っていたので
窓口の人に頼んでみたところ、その銀行で講座を開いていないと
交換には応じないというのです。

すっかり恥をかいてそそくさと貯金箱を持って
逃げ帰ってきたものでした。

もっと前だったら硬貨の両替ってもっとおおらかで
お店の店頭とかでも気軽に応じてくれていたと思うのですが
その時点でもう銀行でも誰彼かまわずやってはくれないようになっていたんですね。

ずっしりと重い1万円分の50円玉を持っていったのを
わずかに覚えています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。