Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなかった計算式

株式取引とかやっていてもそうですが
それ以外でも日常生活の中で数字の計算は日々どこかで
必ず暗算にしろ紙に書いてやるにしろ、逃れられません。
数学は学生時代から苦手で・・・・・といっても
ある程度、必要なことは覚えておかないと不便ですよね。

そんななかでも買い物のときによくやる計算のひとつに
ある金額から何%引きの場合、何円になるのかていうのがありますよね。

他の人はどうか知りませんが、私の場合はその計算を
たとえば1000円の10%引きの場合だったら
最初に1000円の10%がいくらになるのか計算して(100円ですね)
それを1000円から引いて(1000-100)900円と割り出していました。

だけど最近知ったのですがもっと簡単に
一回の計算で割り出す方法があったのですね。

この計算式は少なくとも学校では習わなかった気もしますし
私の周りの人でもやっている人って意外といないんじゃないかと思います。
でも知ってる人にとっては常識というか当たり前なんでしょうね。

それがこうです。。

1000円の10%オフだったら1000に0.9をかけて900と一回の計算で割り出せます。

これが5%オフの場合は、1000に0.95をかけて950と割り出すわけです。

30%オフだったら0.7をかけると、そういうわけです。
なんと簡単で便利な計算かとちょっとしたオドロキでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。