Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもDIYするけどソーラーパネルはさすがに難しいか

我が家ではできる事はなんでも自分でやるっていうそんな
ドゥーイットユアセルフ精神を大切にしてるんで屋根の塗り直しなども
業者に頼まないで自分たちで分担してやっちゃいます。

アメリカとかだとわりと普通なんですが日本じゃなぜか
そんなことまでやってるのみたいに驚かれますね。
やってみれば大したこと無いんですけどね。

費用だってペンキ代だけで済むので半分以下で済みますので経済的です。
ただちょっと高所なので危ないし落ちたらどうしようっていう恐怖感もあります。

今日なんてちょうど気温も低かったのでペンキ塗りにはちょうどよかったです。
そんな我が家の築20年の屋根を見ていて思ったんですが
けっこうな広さがあるのでここにバーンと太陽光発電パネルを置いたら
相当な電気を発電できるんじゃないでしょうかね。

詳しいことは分からないので知りませんが想像するに
普通の家の二倍は面積がありそうです。田舎で日本家屋なのでだだっぴろいのです。

でもさすがに取り付けるとしたら業者に頼まないといけないですよね。
市販品が売ってるわけでもないので設置と購入はセットでしょうから。

それに屋根の種類によっては取り付けにくい所あると聞きますので
一度問い合わせて聞いてみようと思っています。



→そのへんのくわしい情報はこちらをクリック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。